RSS | ATOM | SEARCH
股関節の柔軟性とストレッチ

ぺダリング時の引き足で膝が痛かったり、階段を降りる際に膝が痛い場合に太ももの裏側のストレッチを今までおすすめしてきました。

 

こんなのです

 

他にも、立位時に腰が痛い人には中臀筋というお尻の筋肉のストレッチをおすすめしています。

 

いずれのストレッチも股関節がある程度柔らかくないとやりにくいストレッチかと思われます。

 

股関節が固いまま上記のストレッチを実施しても十分な効果を得られないかもしれません。

 

ちなみにご自分の股関節が固いか柔らかいのかの判別は、上記ストレッチを実施したときに鼠蹊部(ソケイブ)が詰まる感じがするかどうかで決めていただいて結構です。

(鼠蹊部は、コマネチの部位ね)

 

もしくは、胡坐(あぐら)をしたときに膝が床に近づくかどうかともいえます。

 

ある程度柔らかい人は、普通に胡坐ができます(Aタイプ)

 

逆に固い人は、膝を床に近づけられないです(Bタイプ)

 

Bタイプの人は、自宅で椅子に座ることが多く、床に座る習慣が比較的少ない人に多いです。

 

椅子やソファの生活をしていると胡坐をする(股関節を曲げる)機会が少なく股関節周りが少し固くなりがちといえましょう。

 

別に、困ることがなければ問題ありませんので、どちらが良いとか悪いとかはありません。

 

 

今回は、股関節が比較的固い人向けの「腿の裏側」のストレッチと「中臀筋」のストレッチ方法をご紹介します。

 

 

長いベンチがあれば反対側の脚を降ろすことで股関節のストレスを軽減できますので、腿の裏側をしっかりとストレッチできます。

 

長いベンチがなければ椅子を2つ使ってください。

 

しっかりと伸ばせます。

 

 

中臀筋の場合も反対側の脚を降ろします。

 

別角度から。

 

椅子を使ったバージョン


股関節や腿の裏側が固いことで床に座ってストレッチをする姿勢を保ちにくい人向けのやり方です。

 

ご参考にしてみてください(#^.^#)

author:t-morioka, category:-, 16:55
comments(8), trackbacks(0), - -
Comment
こんばんは。
ストレッチ試してみます。
おね〜さんの靴下。
途中、変わるのが気になりますなw
ハンガーノックン, 2017/08/10 7:37 PM
>ハンガーノックンさん、こんばんは!

履き替えてもらいました(嘘)^_^
モリゾー, 2017/08/10 8:23 PM
モリゾーさんおひさしぶりです。

不思議だ、モデルさんの通りできる???
チャラン, 2017/08/11 5:05 PM
モリゾ−さん、こんち!

もしかしてモデルさん、○カちゃん?

色っぽい・・・・・良い。(*´▽`*)
チャップリン, 2017/08/12 5:15 PM
モリゾーさん、こんばんは。
股関節硬いので参考になります_φ(・_・
アグラかけないので足崩すと女座りになってしまう、おっさん…(//∇//)
KOU, 2017/08/12 10:05 PM
>チャランさん、こんばんは!

よろしければお身体のメンテナンスに取り入れて下さいね。
モリゾー, 2017/08/13 12:33 AM
>チャップリンさん、こんばんは!

いや、違います。というか、ストレッチ!!(^ ^)
モリゾー, 2017/08/13 12:34 AM
>KOUさん、こんばんは!

男性に多いんです。でも、自転車乗りにはハムストのストレッチは、欠かせませんからね。
オカマちゃんと勘違いされないためにも取り入れて下さいね〜!
モリゾー, 2017/08/13 12:38 AM









Trackback
url: http://moriblog.mfctorii.com/trackback/1267531