RSS | ATOM | SEARCH
トルクが掛けられない場合のストレッチ

こんな症状にお勧めのストレッチを紹介します。

 

やり方は単純なのですが、「こういうときにはこれ」というのがなかなか判別がつかないと思いますので自転車乗りの方々は、ご参考にしてください。

 

「ペダルを踏むと膝が痛んで全く踏ん張りがきかない、トルクが掛けられない状態。

 

踏み込むと痛みが出て、力が入らない状態。ダンシングは身体を支えられなくてほとんどできない状態」

 

力が入らないのは、これ以上力を入れると痛みが出るからと脳が判断をして勝手に抑制をかけるからなんです。

 

よく階段の上り降りで膝がガクッと抜けたようになるという人がいますが、それも膝痛持ちのかたに特有の症状です。

 

 

 

で、お勧めのストレッチですが、ズバリ腿の前側のストレッチです。

 

時間は5分×数セット。

 

実施したその場でトルクがかけられるようになるはずです。

 

それでも痛みは完全に消えませんから、何度もお願いしたいです。

 

 

身体が固い人向け↓

 

 

ちょっと余裕がある人向け↓

 

 

柔らかい人や女性向けバージョン↓

 

足首はこんな感じです。

 

 

さらに余裕のある人は、踵をお尻の坐骨の下にもってきてから同じように上半身を後ろに倒してください。

 

腿の前側の外側がよりストレッチされると思います。

 

このやり方は難しいのですが、より効果的です。

 

分からない場合は、コメなどでご質問くださいね!!

 

 

 

 

author:t-morioka, category:-, 11:25
comments(14), trackbacks(0), - -
激辛ラーメン

 

良い天気が続きますね

 

今朝のテレビで「大型GWも半ばに差し掛かり、高速道路や鉄道での混雑が目立ち云々www・・・・」というニュースが流れていた。

 

GWって何?

 

それって高価なの??

 

という毎日を送っています。

 

今年に入ってロードバイクには、2回しか乗っていない(>_<)

 

「自転車への興味はなくなったの?」と知り合いに聞かれることがありますが、そんなことはありません。

 

今でも、「あ〜、遠くへ行きたい。山は、今頃新緑できれいなんだろうな〜」と羨望の眼差しで遠くの空を眺めています。

 

週末も仕事がちょいちょいずれ込みがちだし、何より心の余裕がなくなってきているのを感じます。

 

そんな、ある週末に自宅でグダグダとくすぶりながら、仕方がないので冬に購入した激辛カップめんでも食べてみました。

 

季節限定の「辛辛魚」!!

 

 

 

パッケージの写真を見ただけで既にやばそうな予感がしてきます。

 

ワタシは、辛いのが好きとか、得意な方ではありません。

 

特別じゃない、どこにでもいる普通の味覚の持ち主です。

 

たまたまコンビニに行ったときに、黄色いブルベストの方のブログ「大盛り峠のその先は」で紹介されていたのを思い出し、ついつい興味本位でとっさに購入してしまいました。

 

「こ、これは・・・・・か、辛そうではないか、見るからに・・・・・・いや、いや、大体多くの商品写真は誇大表示がほとんで、こんなに多くの唐辛子は入っていないだろう」

 

食べる前は、そう思っていました。正直、ハイ。

 

で、開封の儀式をすると調味料が2つ入っていました。

 

 

 

 

お湯を注いで4分・・・後入れ粉末を入れてみると・・・・

 

 

 

 

写真通りのたっぷりのまっ赤っかな粉末がたんまりと入っておりました。

 

な、なんで、こんなときだけ写真通りなんだwww

 

続いて液体スープも入れてみました。

 

すると・・・

 

こんな紅蓮の炎のような灼熱色にスープが染まりました。

 

 

食、食えねーよ、こんな辛そうなもん!

 

買っておいて毒づくのもどうかと思われるかもしれませんが、ここまでとは思わなかったのです。

 

しかし、ここで引き下がるわけにはいきません。

 

もう後戻りはできないんだ。

 

よしっ、食べられるだけ食べてみよう(半分以上は残すだろうな)。

 

そう思い直して、いざ出陣!!

 

スープを一口すすってみると・・・

 

あれっ?!そんなに辛くないんじゃない??

 

と思わせてからの脳天直撃チョップのお見舞いでした。

 

 

ヒーーッッ!!

 

 

か、辛いーーーwww

 

麺をすすってみると、魚粉の味がして美味しい。

 

でも辛いーーーwww

 

もう一口すすってみると、麺がモチモチしていて美味しい。

 

でも辛いーーーwww

 

を繰り返すこと4回。

 

辛いというよりも、口の中がヒリヒリと痛い!

 

もうダメだ・・・・DNFをしようと軽く決意をしましたね(笑)

 

ただ、お味は美味しいので、このまま残すのも何かもったいない。

 

ネットで検索してみるとぶっこみ飯風にして食べる方法が紹介されていたので、参考にしてみました。

 

ご飯に汁をかけて、そこに生卵、ニラをトッピング

 

 

かき混ぜて食べてみると、ご飯と卵とニラで辛さが中和されてマイルドに。

 

これなら食べられる。

 

運動もしていないのに、汗だけはダラダラとかいて何とか食べきる。

 

ふーっ!

 

お試しあれ(#^.^#)

 

 

author:t-morioka, category:-, 13:38
comments(8), trackbacks(0), - -
完全無視は、そろそろやめよう

 

随分以前に掲載したことがあるが、「インド人完全無視カレー」を購入したことがある。

 

 

商品名通り、そのまま完全に無視したまま放置してきたのだが、そろそろ食べてあげようと思い立ち、先日食べてみた。

 

「インド人シェフのアドバイスを全部無視して作ったので、日本人の味覚にあった最高に美味しいカレーに仕上がったカレー」・・・・・

 

一体、どんな味なんだろうwww

 

写真のようなサフランライスは、なかったのでカレードリア風にしてみた。

 

まずはボンカレーと同じ要領で温めて、ヨネさんと混ぜ合わせる。

 

(ここでいうヨネさんとは、米のことである)

 

その上に、びっしりとチーズをかけて、ふかふかのチーズ布団を盛り上げる。

 

 

7〜10分くらい表面に焦げ目が付くくらいにオーブンで焼き上げる。

 

 

口の中が火傷して、上あごの皮が少しめくれるくらいにこんがりと焼きあげるのがポイントだ。

 

お味はと言うと・・・・

 

ボンカレーよりもスパイシーで、なんだかよく分かんないけど多分たくさんの香辛料が入ってるっぽい感じがして本格的な気がした。

 

もちろん、美味い!!

 

よりカレー屋さん風味とでも言えようか。

 

箱を捨ててしまうのが惜しい気がしたが、こうして画像として保存しておくので思い切って捨ててしまった。

 

見るたびに笑えてくる「インド人完全無視カレー」・・・最高ですね!(^^)!

 

 

 

author:t-morioka, category:-, 15:32
comments(8), trackbacks(0), - -
尺屈での手首の痛み

手首の痛みとして、手をついて立ち上がろうとすると手首が痛むというパターンが多い。

 

このケースでは、自転車に長時間乗っているとハンドルにかけている手首が痛むのと同じなので対処法も一緒になる(以前の記事でもご紹介したことがある)。

 

これとは別に手首の動きとしては、橈屈(トウクツ)と尺屈(シャックツ)があり、このような動きでも手首に痛みは生じうる。

 

 

 

水平に親指側に動かす動きが橈屈であり、小指側に動かすのが尺屈である。

 

前腕は、2本の骨から構成されており、親指側の橈骨と小指側の尺骨から成り立っているところから橈屈、尺屈と呼ぶ。

 

覚え方としては、お父さん指の親指側に動かすのがお父さんの「とう」屈と覚えると覚えやすい(尺屈は、その反対)。

 

で、今回は小指側に動かす尺屈での痛みを取り上げる。

 

尺側手根伸筋と尺側手根屈筋の両方をストレッチしてもらいたいのだが、ややこしいのでなるべく単純化してお伝えします。

 

まずは、手首を折り曲げるストレッチ

 

このとき真っ直ぐに折り曲げるのではなく(指先が真下を向くのではなく)、指先が内側方向へと(斜め下向きに)引っ張ってください。

 

3分×何セットでも!(最低2セット)

 

 

横から見た図(注:目は閉じなくてもよい)

 

尺屈位で痛む人は、だいたい伸びる感じがするはずです。

 

 

 

次に、手のひらを上側に返して、指先を下側に引っ張ります

 

写真の方向は真っ直ぐ下向きに引っ張ってますが、欲を言うと指先が外側の方向を向くようにしてあげてほしいのですが、難しければ真っ直ぐ下向きでもOKです。

 

 

同じく3分×2セットくらいを目安に実施してください。

 

上手にやれば、ストレッチ後に痛みが緩和されているはずなのでそうでない場合は、さらにストレッチをしてください。

 

 

 

 

※Nさん、遅くなっちゃって大変申し訳ございませんでした<(_ _)>

author:t-morioka, category:-, 14:27
comments(2), trackbacks(0), - -
訃報

 

昨夜となる3月18日(土)のこと。

 

ブルベの日程でも見てみようかなと思い立ち、オダックスジャパンのトップページにいきました。

 

すると・・・・突然、以下のような記事が目に飛び込んできました。

 

 

 

 

「訃報: 稲垣会長が亡くなられました

 3月15日 6時15分頃、NZ1200に参加されていた日本人参加者のうち、稲垣会長が事故で亡くなられました。

オダックスジャパンのみならずブルベ界に対する多大な貢献への感謝とともに、哀悼の意を捧げます。

詳細な情報は不明ですが、入ってきている情報によると走行中にトラックに追突され、稲垣さんはその場で亡くなったことが確認されたそうです。なお、同走していた英国人参加者は当初死亡と報告しましたが,意識が戻り,会話できる状態とのことです。(2017/03/17 更新)」

 

 

 

稲垣会長とは、直接の面識はないものの、同じブルベを走るものとして衝撃的な記事でした。

 

ニュージーランドの長距離ブルベの最中にトラックに追突されて即死・・・・

 

6:15ということは、眠気と戦って朝日が見えてホッとしている頃だったのだろうか、それともぐっすりと仮眠ができてすっきりと走り始めた頃だったのだろうか。

 

いずれにせよ、いきなり後ろからトラックがぶつかってきて自転車ごと跳ね飛ばされてしまった。

 

日本でもいつ起きてもおかしくない事故と言えなくもない。

 

どうやったら回避できるんだろうか。

 

このニュースがもっと大きく取り上げられて、車も自転車もお互いの安全意識がより一層高まって、こんな悲しい事故が二度と生じないようにと切に願います。

 

謹んで、ご冥福をお祈り申し上げます。

 

 

author:t-morioka, category:-, 20:41
comments(8), trackbacks(0), - -
BRM212松阪200匕緤圓慮緤

 

PC1を過ぎて、御座白浜港のクイズポイントが次なるミッションである。

 

 

海沿いの綺麗な景色を見ながら、しかし、脚を攣らせながら御座白浜港を目指す。

 

 

このクイズポイントを見つけるのが困難だった(>_<)

 

なぜかというと、御座白浜港と言うものの、実際は、その手前の御座神社(赤矢印)の箇所にクイズの答えが存在していたからだ。

 

 

幸い迷いに迷ったあげくに発見した先着ライダーから、いともたやすく教えていただいたので、こちらは何にも大変ではなかったのだが・・・みなさん、迷っていた。

 

まずまず、すぐには分からないポイントだったことは確かである。

 

 

この看板に答えがある↓  なにがキーワードだったかは既に忘却の彼方であるが・・・(^_^;)

一説によると、この看板の奥にある石碑まで行かなければならないそうだが、答えは同じである。

 

このクイズポイントが見つけられない場合は、手前にある御座郵便局の監視カメラの製造番号でも代替できるとブリーフィングで言っていた。

 

それが、これ↓ 一応、撮っておいた。

「それでも、どうしても分からない場合は周りの人に答えを聞いてください」という面白いブリーフィングでもあった。

 

この辺りがちょうど120卉賄世任△蝓∋弔垢箸海蹌牽悪劼曚鼻

 

そう思うと元気が湧いてくるのだが、ここで一緒に走ってくれているマコさんに「脚が攣って仕方がない」旨、こそっと打ち明けた。

 

すると、わざとかどうなのか不明なのだが、「モリゾーは、自分の脚は治せんの?」と挑発的というか挑戦的なことを言ってくる。

 

そう言われるとこちらのプライドも許さない!

 

遅い・貧脚・のろい等々は、事実なので甘んじるが、そっち方面だけは譲れない(かろうじて、それだけで生きているので)。

 

「何を言っとるのww治せんわけがなかろうがwww」と、ちょっと意地になる(笑)

 

それからというものの、停まるたびごとにストレッチをするようになった。

 

ストレッチは、関節痛だけでなく攣った状態(筋肉の痙攣)のときも有効なのである。

 

ただし、今回の脚攣りの原因は、脱水ではなく体力不足なので痙攣しなくなったとしても、売り切れた脚が元に戻るわけではない。

 

ちなみに腿(モモ)の前側(大腿四頭筋)が攣っていたので、ひたすら実施したストレッチは、以下のようなものである。

 

もう、ホントこれだけ!

 

これをひたすら何回も行うのみである。

 

さらに言えば、このストレッチは踏み脚で膝が痛いときにも有効なのでロングライドをする人は、ぜひとも覚えておいて損はないと思う。

 

そんなわけでPC2(PC1だった賢島駅に同じ)に向けて再出発をしたのだが、赤矢印の方向が本来のルートなところ、やっちまったんだよね・・・ミスルートww

 

 

キューシートには、下記のように表記されている・・・

 

「当日出題されるクイズに回答すること

クイズ回答後 右折」

 

だから、何も考えず右折・・・すなわち、逆ルートを間違っていることも分からず、ヘラヘラと楽しそうに走り出してしまったのである(右折の捉え方の相違が問題・・・自分としては、「クイズ回答後、直進」と書いてあれば間違えなかった!・・・でも、普通は間違えないから自分がダメなんです!!!)。

 

途中、行き交うライダーに対しても、何の疑問を感じず元気に挨拶なんぞしていたものだ。

 

おそらく、向こうが驚いていたことだろう・・・「なんで、この人たちは逆向きに走っているのだろうか??しかも、堂々と明るく笑顔で・・・」と思っていたに違いない。

 

4劼曚描ったところでミスに気づき、元に戻るが計8劵ーバーする。

 

脚攣りのときに8劼蓮▲妊イwww

 

こういうときは、ミスしたことを記憶から消去して何もなかったかのように走るしかない。

 

 

 

PC2 近鉄賢島駅 142卉賄

 

ここでは肉まんとコーヒーとストレッチをたらふく摂取する。

 

次は、PC3の伊勢市・二見である。

 

 

ここへ向かう途中で、今度はマコさんが膝が痛いと言い出した。

 

そういえば、マコさん、鈍足の自分をずっと曳いてくれていたな〜と気づいた。

 

聞いてみると引き足で右足が痛いらしい。

 

こういう時は、ハムストの疲労性の筋収縮が原因で膝の前側に痛みが生じる。

 

ということで、廃墟と化したラブホの駐車場のスペースを見つけて、そこで膝の治療を手技で行う。

 

あくまでも、道路際である(笑)

 

さらに、こんなストレッチもおすすめしておいた。

 

 

これも覚えておいてほしいストレッチである。

 

二見へ向かう途中の鳥羽水族館周辺は、向かい風がすごくてさすが海沿いであることを痛感させられた。

 

気温も低くなってきており、強風の影響で寒いww

 

PC3 ローソン伊勢二見茶屋 175卉賄世謀着

せっかくのミートスパが強風ですぐに冷めてしまう(+_+)

 

冷やしミートスパwww

 

残り25劼噺世┐弌結構軽く走れてしまう距離のようだが、疲労しきった身体と脚には想像以上に長く感じる距離である。

 

おまけに夕暮れ時で、車が増えて走りにくい。

 

夜間走行を交えながら、それでもなんとかヘロヘロでゴールした。

 

阪内川スポーツ公園内武道館

 

12時間8分でゴール(制限時間13時間半)

 

シューズを脱いで受付へ向かわなければならないのだが、それすら難儀な状態であった。

 

ゴールでは、赤福餅やドリンク類がふるまわれていた。

 

 

 

最寄りのスーパー銭湯へ直行する。

 

ゆっくりと疲れを癒し、マコさんに「俺のおかげだぞ」と恩を着せられながら、自分だけビールで祝杯をあげる(#^.^#)

 

帰路のSAでラーメン!

 

 

こうして、やっとのことでブルベ200劼鯡技終えることができた。

 

やっぱり0劼200劼蓮△靴鵑匹(>_<)

 

毎日少しでも乗り続けることが大切なんだな・・・という思いをしてから、はや1か月が経とうとしている。

 

あれからジテツウ1回のみ。

 

気が付けば日が長くなってきており、冷たい風がときおり吹き付けるものの、確実に季節は春を迎えている。

 

 

 

これから、これから・・・

 

ゆっくりだが、確実に身体づくりをしていこう。

 

 

author:t-morioka, category:-, 09:31
comments(10), trackbacks(0), - -